日焼け止め化粧品としてのBBクリーム

日焼け止め化粧品としてのBBクリーム

いまやすっかりメイクアイテムとして定着したBBクリーム。
BBクリームの「元祖」ともいえる「HANSKIN」の日焼け止め化粧品も注目ですよ。
美容液、UVケア、化粧下地の3役を1本で実現してくれる「デイプロテクションエッセンス」。
美容液成分が70%配合されていて、肌の乾燥を防ぎ、しっかりうるおいを与えてくれます。
UVケア効果はSPF30、PA++で、お肌に負担のすくない、日常使いにちょうどいい紫外線ガード効果。
とにかくのびがいいので使いやすく、軽い感覚で肌の上に広がるので快適です。
また、鉱物油無添加、防腐剤であるパラペンも無配合で、お肌に優しい処方になっています。
ほかにも、BBクリームをさらに進化させた「CCクリーム」を日焼け止め化粧品として使うのもオススメ。
CCクリームとは、肌の色をキレイに補整してくれる機能が加わったもの。
なかでも、韓国コスメである「レットミーノウ」のCCクリームは、SPF50、PA+++の高いUVカット率を誇っています。
多様なカラーカプセルが配合されていて、肌のトーンを明るくし、お顔の雰囲気を華やかに見せてくれます。
肌の凹凸や毛穴もカバーしてくれるので、1本でスキンケアとベースメイクが完成する、とても便利なアイテムです。
時短アイテムとしても重宝しそうですね。
美容成分がたっぷり入って、カバー力や肌色補整効果もあるBBクリーム、CCクリームを日焼け止め化粧品としても活用してみてくださいね。